2020年01月24日

挑戦

今年の大きく掲げた目標、それは「挑戦」です

それも格好いい大それたものではありません

至極個人的で特別共感出来ないような

単に、色々なジャンルで自分の限界を知り、そして自分の壁を越え、取っ払いたいのです

というのも、自分の限界という底を知るだけの目的ではなく、自分の「丁度良い(良い塩梅)」を理解し生活したいのです

例えば、私の食事量について

貴方自身、自分の適量、腹八分目を理解しておりますか?

ランチで外食したとしよう、貴方は気分に合わせて魅力を感じるメニューを注文するでしょう

その味も量も、目安となるのはメニュー表や店内などに貼られている画像から想像するでしょう

「自分は世間一般的に食べる方だ」などの自己分析は当然あるでしょう

これらは、今まで生きてきた経験から得たもの、言うなれば経験値なのです

しかし、それらはあくまで「感覚的」な認識、果たしてそれらは正しいものなのでしょうか

全ては、数値化できるものではないから、大事なのは体感や感覚であることは明確

よく私は、「大盛り」を注文したり、またはセットメニューなどでの注文をする事が多い

自分なりに美味しく食べれる量、これ以上食べたら危険という量、全てを掌握し分析したいのです

未だに人気の二郎系ラーメン、注目されるは味も去ることながらその量だ

山の様に盛られた野菜、見ているだけでボリューミー

果たして自分は、これrを最後まで美味しく食べれるのか?私はまだ知らない

また、満腹で食べれないと判断した場合、果たしてどの段階までは美味しく感じていたであろうか

何にしても現段階では妄想の段階

「挑戦」し実践する事で本来の自分の力量を知る、そこを私は大事にしたいのです

辛いモノも同様、どの辛さのレベルまでは魅力的で、何処を超えると身体が拒否するのか、または下痢などの体調不良に陥るのか

よく知っているようでまるで知らない自分

自分を単に知ることだけでなく、知って尚、攻略して「限界突破」したいのです

苦手を克服もその一つでしょう

これをすることで、公私共に成長し充実するのではと思っています

当然それは、人生の中の幸せを見つけることに他ならない

ってことで「今年はやります!」

藍-まだ人生やり足らない-の人

787DDBDA-9A97-45C0-99A1-D2571706A06F.jpeg
posted by 株式会社INDIGOBLUE at 18:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック