2018年09月19日

安っぽい音色

秋深し

陽はカンカン照り、けど風が優しい

肌寒く感じる風と気温の良い落差がマッチする

真剣にPCに向き合うも、この過ごし良い環境下が眠りを呼ぶ

そろそろ昼寝もたまらない時期であろう

ちらほら耳にする秋支度

寝る時が寒くて、厚手の毛布を一枚出すだの…好きな季節に入ってきた感がたまらない

食べ物も美味しく感じる時期

あの連日の暑さに、皆が一同に食欲を低下させた

今度は、旬味を大いに満喫する時期到来

山と海の幸をふんだんに食べ、そして飲んでも最高の秋

秋の夜長、物思いに耽入る時期

特に何も考えずにボーッと…静かな虫の音だったり、路を道行く車の音すら何処かよい

しかし、今のお気に入りの音色、それは…

壁に掛かった、安っぽいこれだ

景品で獲得した壁掛け時計

安っぽいから、イチイチ秒針がうるさく鳴り響く

小気味良いその音は、一定のリズムを刻んでくれる

その音が、気持ち良きほどに秋を連想させ、私を初心へと返し導いてくれる

まるで座禅でもしているかのように

目を閉じる…カチっコチっと…安心と安堵を届け、一層睡魔と共存するのだ

夢に入りそうな瞬間、ガラスに映る自分にふっと気づく

一瞬考える…何かに似ている…秋に色ボケした、まるで自身の表情がリラックスを超越した「ムンクの叫び」のようなのに気付きほくそ笑む

私の勝手な、初秋の音

皆さんは、どんな音色がお好みですか

藍今宵は如何ですかの人

画像
posted by 株式会社INDIGOBLUE at 17:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月18日

神の子

悲しすぎる訃報

早すぎる…あまりにも

彼は、今もこれからも永遠にHEROです

少なくとも私の中では間違い無く

同世代、ずっと観てきた背中

NEWSが飛び込んできた時…固まった

言葉が出なかった

虚をつかれた

落ち着いて考えてからも、言葉が見つからなかった

色々な場面、色々な伝説を作り続けてきた

沈んだ格闘技界に、大きな光となった

自他共に認める英雄となった

stardom、アメリカン・ドリームを掴んだ男

人は転落人生など好き勝手に言う

転落などしてはいない

闘ってたんだ

病魔と世間と

そしてある意味勝ったんだ

彼は、最後までWINERだった

ご冥福をお祈りします

藍KIDありがとうの人

画像
posted by 株式会社INDIGOBLUE at 16:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月14日

〇〇様へ

明日から三連休

あまり予報がよろしくない様子

二週連続の連休、皆様はどの様にお過ごしになりますか

自分は何をしようか...とあるものを買ってもらった息子様にでも相談してみようかな(笑)

その為にも、是非に晴れて過ごし易い時間がおくれることをせつに願います

さて、本日は...

手紙を

代筆

年老いた親の声をのせ筆(文字)に

〇〇様へ

宛てた先は、通う医院の主治医へのもの

上手く現状、症状を説明が難しい...既に予約日も決まっており、同行するのも手だったが決まった日時に都合が合わず

大事な作業、行為なんだよね

年を追い、歳を老う

最初は、四本足、二本足、最後は三本足になる生き物...それが人間であり我々

赤子は、手足で必死にはうように、やがて二足歩行になる...老いて杖をつき、三点で生活が成り立つ

高齢化...もう未来の話しではなく今だ

弱弱しくなった高齢者は、最後は赤子に戻り、当然のように補助が必要になるのだから

代筆もまた、杖であり支え

フルタイムじゃなくとも、時に寄り掛からせてあげなきゃ...ね

たまにはしなきゃ、親孝行

産んで貰った恩返し

まだまだだけど...出来ることを精一杯に

感謝

藍早く安心させなきゃの人

画像
posted by 株式会社INDIGOBLUE at 16:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする